布団乾燥機を使ってみた カラリエKFK-C2-WP

Futon-dryer 日常のつぶやき

こんにちは、烏羽色の兎です。

春と秋って夏と冬に比べて短く感じるのは気のせいなのか…。
猛暑終わってもう寒さで震える日々が続いています(´・ω・`)
みなさま体調は大丈夫ですか…!

私は、2018年の梅雨に初めて布団乾燥機デビューを果たしました。
なので今回は、布団乾燥機「カラリエKFK-C2 WP」をしばらく使ってみた感想を書いてみようと思います。

カラリエKFK-C2-WPとは

アイリスオーヤマさんから発売されている布団乾燥機です。
マット不要でダブルサイズの布団に対応。

サイズ感

箱と本体は下の写真のような感じです!
届くまではもっと大きいかと思っていたのですが、思ったより小さかったかな。
重量は1.8kgで持ち運びはしやすいです。

Futon-dryer

ちょうど手元にあった2Lのペットボトルと比較してみました。
本体部分に関しては、高さはペットボトルよりは低いかな。
コンパクトでそんなに場所をとる感じではなかったです。

Futon-dryer

次はホースを伸ばしてみました。
ホースを伸ばした長さは大体ペットボトル2本分。
布団でもベッドでも使える長さです。
ちなみに私はベッドで使っています。

Futon-dryer

電源部分

電源コードが収納してある部分のふたを外すと次の画像のような感じになります。
コードが巻き取り式じゃないのが少し残念(´・ω・`)
収納するときは頑張って詰めます。

コードの長さは2.0mです。

huton-dryer

付属品

カラリエKFK-C2 WPには以下の付属品がついていました。
1つは「くつ乾燥アタッチメント(左)」
もう1つは「アロマケース(右)」

Futon-dryer--accessories

精油もゲットしてきたので今度試してみることにします(`・ω・´)!
癒されるといいなぁ。

essential-oil

機能については、ふとん自動乾燥モードと手動運転を選ぶことが出来ます。

布団自動乾燥モード

モード選択のボタンを押すと次の4つのモードから選ぶことが出来ます。

冬モード

寒い季節に布団を乾燥したい時に選びます。
約65℃の高温温風で60分。

夏モード

暑い季節に布団を乾燥したい時に選びます。
約65℃の高温温風で60分乾燥後、20分の送風。

あたためモード

寒い季節、お休み前に布団を温めたい時に選びます。
約65℃の高温温風で20分。

ダニモード

ふとんのダニ対策をしたい時に選びます。
約65℃の高温温風で100分。

手動運転

温度と時間をそれぞれ選んで運転することも出来るようです。
左から順に高温(赤)、低温(オレンジ)、送風(青)。
それぞれ約65℃、約50℃、ほぼ室温となっています。

Futon-dryer

選択可能な時間は以下の8モード。
15分、30分、45分、60分、75分、90分、120分、180分。

注意点

ふとん乾燥をする前に自分の使う布団の耐熱温度をチェックすることを忘れずに!
低反発素材や高反発素材などでは使えない可能性もあります。
買ってから後悔しないためにもこれめっちゃ重要ですね(´;ω;`)ウッ…

レビュー

この布団乾燥機は、小さくて軽い。
なので持ち運びが楽な点、設置が楽だった点がよかったです。
あまり重いと毎回のように運ぶのはつらいし、設置が面倒だとこれまた使いたくなくなっちゃいますからね…!
きっとマットを敷いて使うタイプだったら途中で使わなくなる自信があります。
コンセントだけはちょっとめんどくさかったですが(笑)

使い方も特に難しいことはなく、すぐに使うことが出来ました。
ホースの先端のフラップをカチッと音がするまで開いて後は布団の中にいれるだけ。
あとはモード設定もしくは手動運転で温度と時間を選ぶだけで使えました。

あったかい空気を布団の中に閉じ込めるためにホースと布団の隙間から空気が漏れないように注意!

Futon-dryer

私の主な使い方としては、ふとん乾燥とふとんあたためです。
最近では足元が冷えるなーってときに使っていたりもします。
くつ乾燥に関してはまだ使ってないですが、雪が降ったら使う機会があるかもしれません。

洗濯物の乾燥については、温風を狙ったところに当てるのは少々難しそうかなという印象です。
ホースが先端の重みで下がってくるので、ホースを固定する何かしらの工夫が必要だと思いました。

ちなみに一番のお気に入りはふとん温め機能。
私は電気毛布を使っていません。
なので、寒い日に温まった布団に入ったときの幸福感は凄かった!

冷え性のせいで手や足が冷え切ってつらいのですが、ふとん温めをしてから布団に入るともはや天国。
あまりに寒いときは待ちきれなくて、温めながら布団にダイブすることもあります。
朝までぽかぽか眠れたのは、だいぶ高ポイントでした。

今年の冬は震えながら寝なくて済みそうで何より。
ほっこりしながら眠れるのは最高!

おおむね満足なのですが気になる点も少々。
最初の方はちょっとプラスチックっぽいにおいがします。
使っているうちに薄れてきたので今は特に問題ないですが最初だけ気になりました。

作動音に関しては静音ではないです。
ただずっとつけっぱなしにするものでもないので特に気にしなくていいかなと思います。
あったかい布団に入った瞬間の幸福感で、そういうのは割と気にならなかったです。

私的には買ってよかった一品です。
現在使い始めてだいたい半年くらい。
長持ちしてくれることを祈ります(´・ω・`)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました